サーフィンでシミが増加?【やるべきシミケア】

サーフィンでシミが増加?【やるべきシミケア】

万全なるUVケアが必要です!!

マリンスポーツなどで、黒く焼けてしまった
肌から、シミを予防するには、どうしら
いいのでしょうか?

 

そもそも、日焼けをしないためのケアが必要
なのではないかと思われます。

 

特に、サーフィンといった、海の上での、
日光があたりやすいスポーツは、万全な
UVケアが必要であると考えられます。

 

とはいえ、マリンスポーツでは、サングラスや
日傘がさせない、または、日焼け止めが完全な
効果を期待できない場合があるものです。

日焼けの後は、とにかく保湿のケアですよ!?

マリンスポーツをする前に、日焼け止めを
しっかりとぬることが大切です。

 

できれば、保湿と美白が同時に行なえる
日焼け止めを使用されることをおすすめします。

 

それでも、日焼けをしてしまった場合は、
保湿をしっかりと行いつつ、美白ケアを
やるべきなのです。

 

保湿は、アロエやどくだみ成分などの、
肌の炎症効果を和らげる作用のある
美容液がおすすめですね。

 

 

 

ビタミンC誘導体とハイドロキノンが効果的♪

今日は、サエルの口コミ検証しました! 辛口採点結果を発表♪の日。
楽しみですね〜。
それは、さておき。

 

日焼けをしてしまったら、蒸しタオルか、
美容パックなどで、十分な保湿ケアをして
いきましょう!

 

また、ビタミンC誘導体や、ハイドロキノンは、
シミを効果的に改善する作用があります。

 

保湿のケアは、日焼けしてしまった部分全体に、
美白のケアも、日焼けしてしまった部分の全体に
こまめなケアをしていきましょう。

 

また、シミを予防するビタミンCの食物や、
肌の調子を整えるコラーゲンを含む食物などの
摂取もおすすめします。